AIDA Freediving Course

AIDA 2


コースの概要

AIDA 2では、シュノーケリング・スキンダイビング・スクーバダイビングの経験がある方が、フリーダイビング(素潜り)の基礎を学ぶことができます.

 

AIDA 2のコースを終了すると、AIDA 2フリーダイバーとして認定されます.耳抜きが上手くいかない等でオープンウォーターセッションが終了しなかった場合は、AIDA 2 プールフリーダイバーとして認定できます.


コースを受けられる人

  • 18歳以上(16歳~17歳は親もしくは保護者の同意が必要です)
  • 200m以上を止まらずに泳ぐことのできる人(泳法、時間は制限ありません)、もしくはマスク、フィン、シュノーケルを着けて止まらずに300m以上泳ぐことのできる人
  • AIDAの病歴・診断書を提出している人
  • AIDAの法的責任についての書類を提出している人

コースの内容(3日間)

Classroom Session

  • フリーダイビングの呼吸法
  • 生理学の基礎
  • 圧平衡(耳抜き)
  • フリーダイビングのテクニック
  • フリーダイビングの器材
  • 素潜りを安全に行うために必要な基本的知識
  • フリーダイビングの競技種目

Breathing Session

  • プールサイドで呼吸法の実践練習

Pool Session

スタティックアプネア(STA)

  • 泳力テスト
  • リラクゼーション
  • 浮上動作
  • サポート
  • LMCのサポート
  • レスキュー

 

ダイナミックアプネア(DYN)

  • 中性浮力
  • リラクゼーション
  • 姿勢
  • フィンキック
  • ターン
  • LMCのサポート
  • レスキュー

Open Water Session(2日)

  • ウエイト量の調節(中性浮力)
  • フリーイマジョン(FIM)
  • 耳抜き
  • ジャックナイフ
  • 水中での姿勢
  • フィンキック
  • ボトムでのターン
  • 浮力を用いた浮上
  • リカバリー呼吸
  • 10-15mでの水中サポート
  • LMCの水面サポート
  • 5-10mでのレスキュー
  • コンスタントウエイト(CWT)
  • 水深16m~20mの潜水

必要な器材など

  • フィットネス用の水着
  • スイムキャップ
  • ウエットスーツ
  • マスク
  • シュノーケル
  • フィン(2枚フィン)

 ※器材のレンタルが必要な方はコース開催の前日までにご連絡ください。


コース料金

コースの日程

海洋講習1日目は大阪市内のダイビングプールでも開催できますが、日程の調整が難しく、できるだけ海の方への参加をお勧めします。

 

海洋講習では、AIDAコースとは別にトレーニングセッションとして、耳抜きやジャックナイフの練習・ファンスキンダイビングができます.ただしスポーツ安全保険への加入をお願いしています.

1日目(スイミングプール)

午前 

学科講習

午後 

呼吸法
プール講習

2日目(海洋)

 1本目 海洋講習1
 2本目 海洋講習2
 3本目  スキンダイビング

3日目(海洋)

 1本目  海洋講習3
 2本目  トレーニング
 3本目  スキンダイビング

お申込み

  • 1日目の座学&プールセッションは、「海洋トレーニング」の予定がない第2、第4、第5土曜日と日曜日、祝日のみ開催可能です.平日の開催はありません.
  • 2日目のオープンウォーターセッション(海)は海洋トレーニングと同じ日に開催します.お好きな日程を自由に選んでください.日帰りを2日間でも可能です.
  • コースはお1人様からお申込みできます.

開催場所(座学&プールセッション)

スイムピア奈良

電車でお越しの場合近鉄電車橿原線
「ファミリー公園前駅」下車すぐ

 

お車でお越しの場合京奈和自動車道
「郡山南IC」より西へ約600m、南へ約400m

駐車場完備


開催場所(オープンウォーターセッション)

福井県常神半島神子

「ゑびす屋」